リースの飾り方  〜テーブル編〜 
How to decorate Table Wreath



リースはドアに飾るだけじゃなく、テーブルに置いて、
テーブルフラワーとしても楽しめます。

ただあまり大きなリースだとアンバランスになってしまうため、
小ぶりのリースがオススメです。


リースとしても飾れて、テーブルフラワーとしても楽しめる
リースのサイズは直径23cm以下が使いやすいです。

テーブルリース

ただ置くだけなのに、こんなに可愛い...!!!

さらにリースの真ん中に、キャンドルホルダーを合わせると、
高さも出て、テーブルに変化が生まれます。

テーブルリース

なんて可愛いんだ...!

このコーディネートは、テーブルクロスも同じブルーにして、
貝殻などを飾りました。

上記のリースのようにテーブルにそのまま置いてもいいし、
こんなふうにお皿の上にリースを置くと、よりいっそう
料理との相性も良さそうですね。

テーブルリース


もっと簡単にリースをテーブルで楽しむには、
テーブルに置くために作られたテーブルリース

テーブルリース

白い陶器のコンポートの上にリースを乗せているので、
高さが出るため、テーブルにリズム感が生まれます。


テーブルリース

ドライフラワーのオレガノやアジアンタムがダンスしているみたいで、
会話が弾みそうですね...!

終わりのない形から、永遠の象徴と言われるリース

リースはドアに飾っているだけじゃもったいないので、
ぜひテーブルに置いて楽しんでみてください^^