リースの飾り方

リースの飾り方 
How to decorate Wreath


リースには始まりも終わりもないその形から、
生命や幸福がいつまでも続くように
という願いが込められています。

日本ではリースはクリスマスに飾るイメージが強いですが、欧米では永遠と幸福を願って、一年中飾って楽しみます。

日本でも最近では一年中リースを飾る習慣が根付いてきているように思います。

生花もドライフラワーのリースも素敵ですが、みずみずしいお花がいっぱいのリースを長い間飾っておけるのは、プリザーブドフラワーだけです。

そうは言ってもリース...
どうやって飾ったらいいの...?
 

コルロールがおすすめするリースの飾り方です。
 
1.ドアにかける
2.シェルフに置く
3.椅子と組み合わせる
4.鏡に飾ってみる

 

1. ドアにかける
リースには魔除けの意味があり、ドアにかけると家の中を守ると言われています。

リースの飾り方

洋書でもリースがドアにかけられているのをよくみかけますね。

リースはドアにかけるのが一番美しいです。

ドアに味わいがあったり、凹凸があると、リースをより引き立ててくれます。
ただしプリザーブドフラワーは非常に繊細なため、外玄関に飾るのに適していません。

ドアにかけるときは、リビングなど家の中のドアに飾りましょう。

リースの飾り方

リースの飾り方

プリザーブドフラワーは生花に比べてとても軽いので、気軽に画鋲でリースをかけることができます。
 

 

2. シェルフに置く
リースはかけるだけじゃなくて、
壁に寄りかけるだけでも十分です^^

リースの飾り方

ただ置くだけでもいいけど、洋書や花瓶などお持ちの小物と一緒に飾ると、お互いを引き立ててくれます。

 

 

3. 椅子と組み合わせる
壁の面積は大きいので、リースを飾ってもバランスをとるのがとても難しいです。
そこで椅子と組み合わせて飾ってみるのはいかがでしょう。

リースの飾り方

小さめのリースはこんなふうに、台の上に小物を乗せて、組み合わせるとディスプレイ空間になります。

そしてこちらはトーネットの椅子にかけてみました。
椅子とリースはマスキングテープで留めています。

リースの飾り方

椅子の背にリースをつける飾り方もあります。

ウェディングで新郎新婦の席につけたりすることがありますが、自宅でもお客さまの座る椅子につけてあげてると、おもてなしになると思います。

リースの飾り方

椅子に置くだけでも

玄関などお客さまを迎える空間に置いておくと、ウェルカムの気持ちが伝わりそうですね。

リースの飾り方

ただ椅子に置く場合は、少し大きめのリースの方がバランス的にいいかなと思います(写真のリースは40cm)

こうやってみると、リースの雰囲気によって、似合う椅子があるみたいですね。

 

 

4.鏡に飾ってみる
鏡の装飾の一部としてリースを飾ってみませんか。

リースの飾り方

壁に貼ったIKEAのミラーに、リースを飾ってみました。
観葉植物が映り込んで、リースのまた違った魅力が引き出されてますね。

いかがだったでしょうか。
いろんな場所に飾ってみて、しっくりくる場所を探してみるのも楽しいですよ!


リースの飾り方〜テーブル編〜はこちらから↓
テーブルリースの飾り方

 

カテゴリーから探す
ご用途から探す
カラーから選ぶ
ご予算から選ぶ
送料・配送料について
お支払い方法について
お問い合わせ
ログイン